船橋アンデルセン公園

(2001年3月25日)

[下書き]

いや〜、楽しいですね。オヤジーデショー。

かえりみち(ありがちな回想)

「船橋アンデルセン公園?...船橋市に住んでた頃は、聞いたことがないな。バブルの落とし子かな?」と思ったら、どうやらそのようであった。

[...]

昭和62年[...]

平成8年[...]

園内案内図には「第2期開発予定地」と称するエリアがあったが、なんだかそのままになってしまいそうな感じである。

四半世紀前に住んでいた所の近くだった... ショーの帰りに寄り道してしまった。 通っていた幼稚園は健在だった。 ()

なんだか活気(人気ひとけ)がないと思ったのは、雨のせいだけじゃなかったようだ。

通っていた小学校にも 車で走ってしまうと、「ほえ〜、なーつかしー」と言葉が漏れている間に済んでしまう。 1/2サイズにスケールダウンして作りなおしたんじゃないか、と 思うほど小さくなっていた。 定番通りの感想だが、そう感じる以外にどうにもならんね。

船橋駅の近所を通り過ぎたとき、思い出した。 初めてデパートの屋上(たぶん船橋の十字屋)で観たキャラクターショーは、「シルバー仮面」ショーだ。 サインをもらって握手したのを思い出したぞ。 『正義の味方なのに、こんなことしてていいのか?』と思いつつも、...

いい歳になっった今も、ショーで握手してもらうとなんだか嬉しいのだが、 こりゃやはり脳みそが全然成長していないってことなんじゃないのか? もう少し大人にならにゃー、と口先だけでは言っておこう。